ゼロからはじめる本気の貯金 ―35歳の現実―

2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 貯金の捻出方法について考える
CATEGORY ≫ 貯金の捻出方法について考える
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

専業主婦になってわかった罪悪感。

まずはじめに、先月のポチ貯金のご報告をさせてください。
いつもは文末に小さく記載しているだけなのですが、今日は冒頭で書きたいと思います。

最近はブログ開設当初にくらべて生活がガラリと変化して、ブログの更新頻度がすっかり落ちてしまいました。
とはいえ元々頻繁に更新していたかと言えばそうでもなく、多いときで月に13記事、少ないときは1記事で、平均すると月に4〜5記事くらいになるでしょうか。

それでも最近はなんだかブログから遠ざかっているなぁと我ながら思うわけなんです。

その一方で、「ポチ貯金」がありますのでポチ数だけはマメに確認するようにしています。
ポチ貯金とは→「ポチ貯金って何!?」

※ポチの数は一週間前までしか遡れないので、うっかり一週間以上確認せずにいると何ポチ頂いたかわからなくなるのです

先月3月の総ポチ数は62ポチでした。
この応援で貯金する「ポチ貯金」の金額は3,100円となります。

更新のない時でも、1ポチや時に3ポチを頂いているんです。

どなたがポチをしてくださっているのか、それは私には全くわかりません。
同じ方なのか別の方なのか、いつも読んで下さっている方なのかそれとも通りすがりの方なのか。

私には知る由もありませんが、それでも確実にポチで応援してくださっている方がいる。

なんだかそれが本当に嬉しくて。

ありがとうございます。

それが伝えたくて、今回は冒頭で書くことにしました。




さて、長い前置きはここまでにして。

家計のお話です。


今年に入って結婚をして私にとってははじめての「家族としての家計管理」をしているのですが、我が家は主人が自営をやっているものですから普通の家計簿のようにはいきません。

自営と言ってもほぼフリーランスのような感じで(一応法人ですが)、仕事はほとんどひとりでやっているし、事務所もなくて自宅で作業しています。

なので、自宅の光熱費とかは一部が会社の経費として落ちたりしているし、家のローンも一部を会社の経費として落としています。

普通のご家庭なら、毎月のお給料の額というのがまずあって、そこからローンでいくら、光熱費でいくら、と家計仕訳とするところ、うちはまずお給料というのがすでにアバウト(ではないと本人は言っていますが)なので、仕事のお金と家のお金がもうゴチャゴチャなのです。

私は専業主婦という身なので、大した収入もありません。
主人が稼いだお金を使わせて頂く立場。

友人ですでに結婚していて子どももいる子がいるのですが、その子の愚痴がようやく身にしみました。

「自分のお金じゃないから自由に使えなくて。独身で自分で働いていて、稼いだ収入を全部自分で自由に使えるっていうのが本当羨ましい」

と。

そのときは、いくら専業主婦だからと言っても立派に家庭を支えてるんだし、その支えがあるから旦那さんも外で働ける訳だから、旦那さんの給料とは言ってもそこはやっぱりふたりで得たもの、と考えてもいいんじゃないの? と思いましたが、実際に同じ立場になると、やっぱり気分的に違うんですね。

同じ「ちょっとスタバで新しいフラペチーノを飲んでみたい」と思っても、自分の稼いだお金なら全然気兼ねなくポーンと払えるところを、こと「主人の稼ぎ」ということが念頭にあるとなんだかどうしても「生活に必需品じゃなく、かつ自分ひとりだけで楽しむもの」については罪悪感がつきまといます。

同じフラペチーノでも、ふたりで行って一緒に飲むなら全然問題はないのです。
ひとりだけで楽しむというところが、なんともいえない罪悪感を生むのだと思います。

なるほど。「自分で自由に使えるお金」は確かに欲しい。

主人からもらう生活費とかお小遣いとかではなく、堂々と自分で稼いだ本当に自分の自由にしていいお金。


となると、自分で稼いで来るしかないのです。


ここまで来ると、じゃあどこかで働いてみようかとも思うのですが、自由気ままな子なし専業主婦という立場を捨ててまで新しい環境で新人として入って仕事してまで買いたいものって何? と考えると、私にはそこまで大して欲しいものもないような気がして来るのです。

せいぜい、さっき行ったスタバのフラペチーノとか、そういうちょっとしたカフェ代くらい。


別にすべてが満たされているわけでも、欲しいものは全部手に入れたというわけでもありません。でもなんだか最近は断捨離とかミニマリストというものが流行っているし、すっかりそういうものに感化されている私は今、物欲というものが以前にくらべてだいぶ減って来た気がします。

だから欲しいものと言っても、バッグや服みたいな「形ある物」ではないんです。


ここまでダラダラと書いて来て、書きながらこのモヤモヤした気持ちを整理出来るかと思いきや、むしろ迷走してきたのでかなり中途半端で不完全燃焼ですが、今日のところはこのあたりで一旦区切ろうかと思います。


恐らく、お金を自由に使えない不満と、結婚して主婦として主人を支える立場になったこと、家族としてのふたりの家計をどう回して行けば良いのか、専業主婦と収入ある主人とでは立場に優劣がある気がすることとか、そういう悶々としたものが最近は膨らんで来ているのでしょう。

これは結婚あるあるなのでしょうか。
共稼ぎの家ならこんな悩みはないのでしょうか。


応援のポチ、よろしくお願いします↓↓

ポチ貯金の先月分は62ポチ、合計3,100円となりました。
応援ありがとうございました。引き続きどうぞよろしくお願いします。

※ポチ貯金=1ポチ50円として、貯金額に上乗せしています。
詳しくはこちら→ポチ貯金って何!?

昨日はのポチはゼロでしたTT
現在 「家計管理・貯蓄(30代)」 ランキング38位、「二人暮らし」173位、「30代の生き方」40位です。



にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
スポンサーサイト

節約のためにコストコへ行ってみた

現在、家計簿は24日締めにしています。
結婚してはじめての家計簿を先日締めてみました。

そしたら食費(食材費)に約1万8千円使っていることがわかりました。

我が家は主人がとにかく外食が好きなので、月に複数回外食をします。
外食費は主人が負担するので、家計簿の食費の項目に外食の費用は一切含んでいません。

食費に含んでいるのは、スーパーでの食材費のみ。
例えば、牛乳とか卵、肉、野菜、果物などです。このほか家で飲むビールなどのアルコール、お惣菜なども含みます。

そして我が家は朝ご飯は私も主人も食べません。(食べる習慣を作りたいと思っているところです)
お昼も、ちゃんと作って食べるのは時々。

というわけで、ふたりしかいない家族な上、自炊する頻度は一般家庭に比べると低いと思います。

それなのに1万8千円って・・・。


ちなみに生活費としてもらっている7万円のうち、貯金にまわせたのは2万円のみでした。


そこで、この食費をもう少し減らせるんじゃないかと思い、今月は安いところでまとめ買いをして食費を抑えてみよう作戦に出ることにしました。

行ったのは以前からずっと気になっていたコストコ。
私はこれがはじめてです。

色んな方のブログで戦利品を見たりしていたので、実際にそれが並んでいると「これがウワサのテーブルロールかぁ」とか「さくら鶏だ!」と大興奮でした。

そんな初コストコで買ったのがこちらの品々。

201603271811163c2.jpeg


食品以外の物一部含まれていますが、これだけのものを買って来ました。

ざっと商品とお値段を紹介したいと思います。

(左から時計回り)
玉ねぎ 5kg 598円
バナナ 1.3kg 258円
牛乳 2本 378円
キュキュット 1500ml 578円
太白胡麻油 1650g 1868円
ティラミス 1500g 1280円
国産豚小間切 1854g 1798円
国産さくら鶏胸肉 2.4kg 988円
アルトバイエルン 1000g 1358円
にんじん 2kg 198円
ロティサリーチキン(鶏の丸焼き) 799円
オーブンペーパー 30cm×50m 568円
傷パワーパッド 大小各1箱入り 1298円
トリンプタンクブラ 2枚入り 1898円



以上です。

お肉やティラミスは小分けにして冷凍しました。

豚小間切れ
th_th_DSC_0035.jpg


アルトバイエルン(残り1/4は冷蔵保存中)
th_th_DSC_0034.jpg


さくら鶏(一部唐揚げの下味を付けて寝かせたもの)
th_th_DSC_0040.jpg


ティラミス(パックのまま冷凍して凍った状態でカットしたものをひとつずつラップして袋に)
th_th_DSC_0036.jpg



こうしておけば、ふたり暮らしの大量買いでも安心です。

豚小間は生姜焼きにしたり、豚丼にしたり野菜炒めにしたりして使って、さくら鶏は唐揚げ、棒棒鶏などにして頂きたいと思います。

まだ少し寒い日が続きそうなので、アルトバイエルンと豚小間を使って鍋にしてもいいかなぁと考えています。


これだけ肉を買ったので、今月はあとは野菜や牛乳、豆腐納豆などをちょこちょこ買い足すくらいにしたら、前月よりは食費が抑えられるかなぁと期待しています。





応援のポチ、よろしくお願いします↓↓

ポチ貯金の今月分は、3月26日までの集計で55ポチ、合計2,750円となりました。
みなさん応援ありがとうございます。引き続きどうぞよろしくお願いします。

※ポチ貯金=1ポチ50円として、貯金額に上乗せしています。
詳しくはこちら→ポチ貯金って何!?

昨日は1名の方がポチしてくださいました。本当にありがとうございます!
現在 「家計管理・貯蓄(30代)」 ランキング19位、「二人暮らし」126位、「30代の生き方」17位です。



にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

いろいろありましたが、落ち着きました

繰り返し楽天カードの解約でのゴタゴタ事情についてになっちゃいますが、これが最後ですのでお時間あればぜひお付き合いください。

前回、前々回とブログで楽天カードの解約に関して書いてきました。

あまりの無情さ(?)やオペレーターの対応の悪さに憤りを感じで噴気しておりました中、ネット上でも色々と手続きが必要なのでちまちまと作業していたのです。

大きいのは、楽天市場の登録者情報の変更と、楽天カードのHP(楽天e-navi)の情報変更です。

楽天市場の方は早々に名前やら住所やら変更を済ませていたのですが、e-naviの方はカードが届かないと手続きできなかったので一歩遅れての対応になってしまっていました。

カードがようやく手元に届いたので、早速旧カードの情報を変更して新しいカードに書き換えようと思った矢先、今度はエラーで全然進まない状態に。

もう踏んだり蹴ったりもいいところです。

名前は変えられないわ、カード情報は変えられないわ、旧カード情報を削除することもできないわで、すべて「エラー」止まり。

困ってしまい、仕方なく再び楽天のオペレーターに電話で相談してみました。

そしたら、最初の電話では(結局計3回電話しました)

「カードの変更ではなく、カードの追加という項目で新しいカードを追加して、その後で古い方の情報を削除してください」

と言われたので、電話を切って言われた手順で操作してみました。
でも結局エラーになって全然進まない。

仕方なく再び電話することに。そしたら2番目のオペレーターは

「パソコンに古いデータが残っている可能性があるので、キャッシュを削除した上で再起動して、それから改めて同様に操作してみて下さい」

と言うので、かなり面倒でしたがそれもやってみました。

しかしそれでも相変わらずエラー表示。
もう一体なんなのよ。諦めたくなりましたが、これを進めないと色々不便なので再度オペレーターに電話することに。

そしたら、オペレーターの方が明らかに今までのお二人よりも優秀で、ちょっと事情を説明したら、「経緯を確認します」と言って、今までの問い合わせた内容をざっと確認して事態を把握してくれました。

同じことを何度も何度も言ってきて疲れたので、自主的に(?)履歴を追って把握してくれたことがまず助かりました。

そしてそのオペレーターさんが言うには、

「前のカードの時の登録者情報と、今回の新しい情報とでは、変更点が複数あったので”別会員”として認識されてしまっているようです」

との衝撃の事実が発覚。

えっ!最初にカード解約の時にあんなに確認したのに!?「名前も住所も引き落とし口座も変わって、新規で申し込んでも今までのカードの人物と同じってわかるんですか?」って。そこが一番心配だったから、念を押して何度も確認したのに。

それがここに来て、案の定「別人」という認識でカードが作られてたことが発覚。もう最悪です。

今回のエラーも、別人が変更しようとしていると認識されていたからエラーになっていたようでした。それで言われたように操作をしていったら、無事新しいカードでログインやら変更やらが出来て解決しました。


このオペレーターさんが優秀だったから、最後に改めて今までの経緯を話してみました。一番腑に落ちなかったのは、今までさんざん「こちらの手続きはすべて問題ありません」的な対応をされて、何を聞いても「こちらでは分かりかねます」しか言わない態度でした。

利用限度額を上げて欲しいというのが最初の目的でしたが、今ではそれよりもこちら(利用者側)の声をちゃんと聞いて、出来る限り真摯に対応して欲しいかったんです。

今回、そのオペレーターさんに改めて相談(?)したところ、帰って来た答えは


「前回対応にあたったオペレーターの対応が間違っていたようです」


でした。

オペレーターにもいろいろいます。新人もいればベテランもいる。利用者に寄り添える人もいれば突き放す人もいる。

今回、ようやく話を聞いてくれて(?)、対応が間違っていたと言ってもらえたので、ようやくモヤモヤした気持ちが治まりました。

とは言っても利用限度額を上げるには最低でも半年は空けないといけないというのは変わらないのですが、それはもういいんです。

それよりも、全く別人として扱われて、完全な新規会員扱いでカード発行の手続きが進められてしまったということが分かって安心しました。

しかも私は名前が変わったばかりなので、この名前は社会的には何の実績(?)もないんですよね。だからまぁ利用限度額が少なすぎますが、そう考えると納得もできます。

いろいろあったけど、ようやく気持ちが晴れました。





応援のポチ、よろしくお願いします↓↓

ポチ貯金の今月分は、3月10日までの集計で29ポチ、合計1,450円となりました。
みなさん応援ありがとうございます。引き続きどうぞよろしくお願いします。

※ポチ貯金=1ポチ50円として、貯金額に上乗せしています。
詳しくはこちら→ポチ貯金って何!?

昨日は4名の方がポチしてくださいました。本当にありがとうございます!
現在 「家計管理・貯蓄(30代)」 ランキング11位、「二人暮らし」91位、「30代の生き方」13位です。



にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

楽天カード、恨みます!!!

先日お話しした楽天カードの解約と再発行(というか新規)の手続きについての続編です。

前回のお話はこちら→楽天カードを解約しました



その後、無事「審査に通ってカードを発行しました」的なメールが来たのですが、その内容に驚き、怒りを覚えております。


ちょっと前回の話を振り返るとですね、私の楽天カードの元々の利用可能枠は70万円だったのです。

ちなみに最初に新規で作ったときは確か10万だか20万だかだったと思います。


今回、一度解約して、住所と氏名と引き落とし口座、そして国際ブランド(?)をVISAからJCBに変更する(というか新規で申し込み)という手続きを取りました。

ようするにほぼ全とっかえです。


一番懸念していたのは、今まで70万円だった利用可能額が下がるのではないかということです。最悪は「新規」ということでまた10万だか20万だかのスタートになるのではないかということでした。

ちなみに今まで楽天カードでの支払いが滞ったことは一度もありません。


ところがです!!!


今回送られて来たメールで新しいカードの情報を見たところ、なんと利用可能枠が



5万!!


になっていたんです!!!!


5万ってあなた! ちょっとふざけないでよ! 何かの間違い!???



もうびーっくりです。

ちなみに、最初のカードを作った時と今現在の私の状況ですが、改善こそすれマイナスな要素なんて何ひとつありません。

一番ネックになっているのは、(恐らくブラックリスト入りしているだろうと思われる)奨学金の返済のことなのですが、これも最初のカードを作ったときと状況は全く同じです。

むしろ、こちらももうずっと滞り無く返済を続けているので借り入れ残高が減っていることこそあれ、マイナスな要素になるようなことは一切ありません。

その後自動車ローンも組みましたが、こちらも一度も滞ることなく支払いを続けておりましたし、さらに先日完済しております。

貯金額も以前より高くなったし、もう本当にどこにもマイナス要素は見つからないんです。


私、一度でも楽天さんにご迷惑おかけしましたっけ?
カードでたくさん支払いをしてきましたが、一度だって引き落とせなかったことないじゃないですか!


それを、あっさりと「5万円」って一体どういうこと!?



そもそも私、最初に作った時に10万だか20万だかだったので、てっきりそれが最低のスタートラインだと思ってましたよ。
オペレータにも「最悪またイチからスタートということになったら、また10万とか20万とかからってことになりますよねぇ」と言ったら「そうですね」って言いましたよね!?


5万とかになるならそもそも解約してないし!!!
ほかのところでJCB作るし!


だいたい前の70万だって、私が申請したのではなくて勝手に楽天側が上限を引き上げて、それを私に事後報告でメールで「お客様の上限額が70万に上がりました」って言って来たじゃないのよ。

それだって楽天側でこの人は70万まで引き上げようって判断したわけでしょう?
そのときと今とで何が変わったわけ?


もうわけがわからない・・・


改めてオペレーターに電話してみたところ、これがまた頼りない若い男の子が担当になっちゃって、何を聞いても「こちらでは分かりかねます」とか「審査の結果なので・・・」とかしか言わないし。

クレジットカードって、審査機関と電話対応するオペレーターとでは、見られる客の情報が異なるってことは私だって知ってるよ? 電話オペレーターは「なぜ審査に落ちたのか?」という肝心な理由まではわからないんでしょ? それは知ってるけども。

だからと言って、同じ楽天カードの人なんだから、「知らぬ存ぜぬ」ではいかんでしょう。

だいたい、「それなら変更より解約の方が早いですよ」って勧めて来たのあなた(の会社)でしょう。
それを蓋を開けてみたら「5万円まで下がっちゃってました」ってことになって、それじゃ困りますと言っても窓口では理由は分かりかねますの一点張りって、あなた・・・・。


だったら解約なんてしなかったわよ。どうしてくれるのよ。

確かに限度額がこんなに下がったのは電話口で対応してるあなたの責任ではないわよ。でもせめてもう少し寄り添って、出来る範囲でいいから何かアドバイスとか今後できることとかを教えてくれてもいいのに、「知らぬ存ぜぬ」の後の最後のとどめが

「それにですね、新規のお客様は上限を引き上げる申請は半年後からしか承っておりません」

って、あなた口の聞き方にもほどがあるでしょう。
なにこの持ち上げておいて突き落とすみたいなプレー。



もう本当に信じられない。怒り心頭です。


ふざけんなって感じです。


勝手に70万まで引き上げたと思ったら、解約を進めて来て、それで5万円になっちゃって、挙げ句の果てには「半年間はどうあがいでも無駄ですよ」って最終宣告。(←信じられないから何度でも言う)




楽天、恨みます!






応援のポチ、よろしくお願いします↓↓

ポチ貯金の今月分は、3月9日までの集計で25ポチ、合計1,250円となりました。
みなさん応援ありがとうございます。引き続きどうぞよろしくお願いします。

※ポチ貯金=1ポチ50円として、貯金額に上乗せしています。
詳しくはこちら→ポチ貯金って何!?

昨日は5名の方がポチしてくださいました。本当にありがとうございます!
現在 「家計管理・貯蓄(30代)」 ランキング位、「二人暮らし」77位、「30代の生き方」10位です。



にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

楽天カードを解約しました

ブログでも何度か書いているのですが、時々国民年金を振り込み用紙で支払っています。

過去の未納分を遡って納められるという制度を知ってからというもの、以前は「めんどくさい」だの「払っても腹割らなくても一緒でしょ」だのブーブー言ってなるべく納付を避けて来たのですが、貯金生活をはじめてからこういう制度的な物にも敏感になりまして。

そこで国民年金についても色々と調べて行った結果、やはり納めておいた方が良いという結論に至りました。

そんな折り、通常であれば過去の未納分は今から支払うということが出来ないのですが、新しく「後納制度」というのができて、なんと過去10年まで遡って未納分を納められるようになったんです。

さっそくその制度に申請をして、最終的に23ヶ月分ほど(かな?)納めることができました。

10年遡って納められるという制度はもう終わってしまったのですが、代わりに現在(2016年3月現在)は、5年遡って納められるという制度が出来ています。過去の未納分がある方は納めていて損は無いと思うので、ぜひ年金課に行って申請してみて下さい。


さて、この国民年金の納付に関連して色々と試してみたことがあります。

それはセブンイレブンで使えるnanacoというカードを経由して、楽天のクレジットカードで年金を納付するという挑戦です。

どういうことかというと、通常であればこういう納付書はコンビニや郵便局で支払うことが出来るのですが、クレジットカード決済は出来ません。ほとんどの方が現金か電子マネーなどを使って納めると思います。

それが私のみたいに数十ヶ月分ともなると、金額が10万にも20万にもなるものですから、例え手元に現金があったとしても本音で言えばクレジットカード払いにしてカードにポイントを付けたいところなんです。

クレジットカード払いにしても、一回払いだと手数料も取られませんから(カードによっては取られるのもあるかも)、手元の現金をカード引き落とし口座に入れておいて、カードで一括払いで支払っても自分にはなにひとつマイナス要素はありません。

それどころか、楽天の場合だと支払った金額に応じてポイントがつくので、例えば20万円支払うとなると少なくとも2,000円分のポイントがゲットできることになります。

だったらクレジットカードで払った方がお得ですよね。


でも、納付書はクレジットカード払い出来ない。


さてここに来てnanacoの出番です。

セブンイレブンの店頭でも発行してもらえるこのnanacoカードは、なんとクレジットカードからチャージができるんです。そして、nanacoを使って納付書の支払いも出来ちゃうんです。

ということは、nanacoを作って、クレジットカードからnanacoにチャージしておいて、それでnanacoで納付書を支払えば間接的にではありますがクレジットカードで支払ったことになるんです。

※ただしnanacoの一回のチャージの上限額は5万円です。


私はすでに国民年金の後納分は支払った身ではありますが、これからもまだ納付書で納めることが出て来ると思ったので、遅ればせながらではありますが私もnanacoを作ることにしました。

nanacoを作ること自体はすごく簡単で、ハードルも低く、用紙に書いてセブンの店員に渡せばすぐにカードを渡してもらえたので何のトラブルも無かったのですが、問題はここからでした。


なんと、楽天カードでnanacoにチャージする場合、カードのタイプが「JCB」に限定されていたんです。
※楽天カードの場合です


あいにく私のカードは「VISA」でした。
これではせっかく作ったnanacoカードにチャージができません。

そこで、VISAからJCBに変更する手続きをすることにしました。
他にも引っ越しをしたりしたので住所変更やら、引き落とし口座の変更やらなんやらと色々変更することがあったので、そのことを電話で問い合わせて聞いてみたところ、オペレーターに

「変更点がたくさんある場合ですと、変更よりもいっそこのカードを解約して新たに作り直した方が早いですよ」

と教えてもらったんです。

え・・・そうなの?


とはいえ、私の楽天カードは最初は利用限度額がたったの10万円だか20万円だかぽっち。それがようやく70万まで上げてもらえたばかりです。せっかくこんなに上がったのに、作り直したりしたらまた10万円だか20万円だかからの再スタートになるんじゃ・・・???

それも聞いてみたのですが、回答は


「どっちにしても、変更する場合でも同じように審査が入りますから、同じですよ」と。

ということは、もしまた10万からのスタートになったとしても、それは変更した場合でも新規で作り直した場合でも、リスクは一緒ということ??

他にも色々と不安点があって、しつこくオペレーターのお姉さんに食いついてみたのですが、結論としてはリスクは同じで、新しいカードが届くのは新規の方が圧倒的に早いということでした。

それを信じて、その場で手持ちのカードを解約したのが今週月曜日のこと。

お姉さん曰く、解約から数日経たないと新規で申し込めないとのことでしたので、今はしばらく待ちの状態です。



と、ここまでは順調(?)だったのですが、ここでふと大いなる疑問がわきました。


ちょっとここでさらっと書いておこうと思いますが、実は私このたび結婚を致しました。それに伴う引っ越しやらなんやらで生活ががらっと変わったのです。

なので、今回のカードの変更点としては、住所はもちろん、女性ならではの「氏名の変更」というのもあるのです。

すでにカードは解約してしまっているので、新規のところからゼロから新たにカードを作ろうとしているところなのですが、名前は変わるわ住所は変わるわ、引き落とし口座も変わるわで、楽天の人は前のカードと今回の申請者が同一人物ってどうやってわかるんでしょう???

という疑問がふと沸いてきまして。


もしこれで同一人物ってことが分からずに、本当に全くの新規の申請だと思われてしまったら、せっかく70万円まで上げて来た利用限度額がパーです。
また10万だか20万だかからのスタートになりかねません。


私がこんなに限度額のスタートが低い水準だった理由は、恐らくブラックリスト入りしているからだと思われます。過去に奨学金を何年も滞納していたために(年金の支払いと同じように、当時かなり軽視しておりまして、督促なども一切無視していた時期がありました)、すっかりブラックリスト入りしてしまっているのです。

それが70万まで上がったのは、昨年会社絡みで色々な決済を私のカードを使って代行で行った際に、大きな金額が動いたので、それで楽天の人が「この人は限度額を上げた方が良い」って判断してくれたのだと思われます。

※いずれも私の完全なる主観です

でも今後、また10万からのスタートになったとしても、今のところカードを使って大きな買い物をする予定は全くありませんから、70万まで上がる可能性は全く低いんです。


まぁ、使う予定は本当にないので、ぶっちゃけ70万まで上げなくてもいいっちゃいいんですけど、なんかこう良い大人として、利用限度額が10万ってのはちょっと・・・ねぇ? もしかしたら何かとっても大事な物を買ったりするかもしれないし。。。

というわけで、うっかり先走って楽天カードを解約してしまったのが、失敗だったんじゃないかというお話です。


・・・その後色々調べてみたら、どうやら女性の方で旧姓のままでカードを使ってる方も多いようですね。私もそうすれば良かったと言いたいところですが、私の場合はnanacoにチャージすることが目的ですから、VISAからJSBに変えなくちゃいけないわけで、結局は変更は必須だったということですね。


あ、そういえば、住所や名前は変更できるけど、VISAをJSBや他の種類に変えることは出来ないらしく、やっぱりその場合は解約して新規登録しかないみたいです。


そうでした。そうでした。
だから私の場合は、どう転んでも新しくJCBのカードを作る必要があったんですね。どのみち変更だけでは治まらなかったという訳です。だから、もし上限ががくんと下がっても潔く諦めることにしましょう。


またカードを作り替えたらご報告致します。







応援のポチ、よろしくお願いします。

ポチ貯金の先月分は、50ポチ、合計2,500円となりました。
みなさん応援ありがとうございます。引き続きどうぞよろしくお願いします。

※ポチ貯金=1ポチ50円として、貯金額に上乗せしています。
詳しくはこちら→ポチ貯金って何!?

昨日は3名の方がポチしてくださいました。本当にありがとうございます!
現在 「家計管理・貯蓄(30代)」 ランキング11位、「二人暮らし」78位、「30代の生き方」9位です。



にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
プロフィール

むーこ

Author:むーこ
35歳。

今まで毎月給与を使い切る生活をしてきましたが、将来のためにも貯金をはじめることにしました。

ただ、お金のことはこれまであまりに無関心で基本的に無知。

今更ですが、お金の事、貯金の事、イチから勉強してみます。

2016年に結婚しました。

スポンサードリンク
むーこ愛用 楽天カード
クレジットカード初心者の私が、33歳ではじめて手にしたカード。安心して使っています。
QRコード
QR
参加ランキング




にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 実家暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。