ゼロからはじめる本気の貯金 ―35歳の現実―

2015年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年07月
ARCHIVE ≫ 2015年07月
      
≪ 前月 |  2015年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

保険に加入すべきか貯金を優先すべきか

実は私、公的な健康保険以外の保険に加入したことがありません。

理由は

1. 「将来への備え」に疎くてあまり必要性を感じなかった
2. 健康保険に入ってるからとりあえずは大丈夫だと思っていた
3. なんだかぼったくられそうなイメージがあった

と言う感じです。


一昨年くらいに、体調を崩してしまい1泊だけ入院したことがあるのですが
その時の出費が7万円くらいでした。

突然7万円の出費はとても痛かったし、さすがにこの時は「保険に入っておけば良かったかも」と思いました。

でも、保険って月々数千円~数万円を払うんですよね?

となると、もし入院する以前から保険に入っていたとして、毎月いくらから支払っていたとして、
この時の入院費って元を取れていたのか?

と考えると、やっぱり疑問が残ります。

例えば、保険に月々5,000円支払っていたとして、それが7万円になるには14ヵ月必要。
14ヵ月前からその保険に入っていたとしても、保険って全額下りるわけじゃないんですよね?

となると、やっぱり支払った方が多くなるわけで・・・。

だったらコツコツ貯金してた方が損はないわけで・・・。


でもそれは、今回は1泊7万円くらいで済んだから良かったのかな。
もしもっと大きな病気とかで手術とかになって、かなり金額が膨らんだとしたら?

そしたら、元は取れるのかな。。

最近読んだ本で(どの本だったか忘れました)、基本的に保険は保険会社が儲かるようになっている。
元が取れる人は全体の本の○割(肝心なところも忘れました。1割だったか2割だったか・・・)しかいない。


とかなんとか。


そうなると、やっぱりうーんとなってしまいます。

これがもし、男性で、しかも家庭がある人なら話は別だと思うのですが
私の場合独身だし、子どももいないし。

自分の健康状態や両親、祖父母などを見ていても
かなりの健康家系で、大病した人は思い当たりません。

がんとか、生活習慣病とかは遺伝的にはほぼ無縁だと思われます。

だから余計に保険って必要あるのかなと思ったり。


でも先ほどの計算で考えると、月々保険会社に支払うよりも、その分を貯金に回していざとなった時は貯金で賄う方が損失は少ないんじゃないかなぁ。

(大きな病気や長期入院はしないという前提ですが)

掛け捨て?とか、積立? 貯蓄型?

いろいろあるし、本当に良く分からない。

せめて生命保険だけでもかけておいた方がいいのかな。

だって、今のままだともし私が死んでも一銭にもならないわけで。
命の値段「ゼロ」って言われてるようでちょっと嫌な感じ。


それに病気とかなったら加入し辛いみたいだし・・・。

どっちにしろ、そういうのは「結婚したら」でいいのかな。


保険の話って周囲であまり話題にならないけど、同世代の独身女性ってどうしてるんだろう。
やっぱり普通は入っているのかな。


それに、早めに入っていた方がお得、とかそういうことはあるのだろうか?
加入期間が長い方が保証額が高くなるみたいな。

「保険の窓口」的なところで専門のFPとかに相談してみた方がいいのだろうけど
なんかそういうところって胡散臭いような気がしてつい敬遠してしまっています。

一度くらいは話を聞きに行ってみようかな。



けどやっぱり、まずは貯金を増やすこと&借金を減らすことが優先?


いつもふと「保険って」と考えるけど、結局こんな感じで何も行動せず終わってしまうけど
これでいいのだろうか・・・。




応援のポチ、よろしくお願いします。

ポチ貯金は7月26日までの集計で、121ポチ、合計6,050円となりました。
みなさん応援ありがとうございます。引き続きよろしくお願いします。

※ポチ貯金=1ポチ50円として、貯金額に上乗せしています。


昨日は5名の方がポチしてくださいました。本当にありがとうございます!
現在 「家計管理・貯蓄(30代)」 ランキング5位、「実家暮らし」2位、「30代の生き方」9位です。



にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 実家暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ


スポンサーサイト

本の紹介「年収200万円からの貯金生活宣言」

横山光昭さんの本を読んでいます。



「年収200万円からの」っていうタイトルがすごく良い。
著者の横山さん、最近NHKか何かの番組に出てましたね。
50~60代くらいをイメージしてたのですが、思ってたより若くてビックリしました。

本を読んで色々勉強になったので、忘れないように記録しておこうと思います。

まず一番最初に「貯金力チェックテスト」があるのですが、
それによると私は

「貯める素質十分にあり」

だそうです。

最近の超節約生活や今年に入ってはじめた家計簿などで、かなり意識が変わりましたし、今の私なら確かに貯金体質になってるかも。ただ、それ以前の私だったらヤバかっただろうとは思いますが、とりあえず「十分にあり」と判定してもらえてほっとしています。


第2章の「あなたが貯金できない理由」の中で、「あなたの生活をむしばむ固定費ワースト10」というものがあるのですが、これも固定費なの!?と思うような項目がいくつかありました。

・飲み会の交際費
・タバコ・お酒などの嗜好品
・飲み会の帰りのタクシー代
・ATM手数料

などなど。

固定費の概念って、私は「家賃」とか「光熱費」、「保険料」、「携帯料金」くらいに思っていたので、「飲み会帰りのタクシー代」までも固定費扱いすることにビックリ。

でももし、毎月ある程度一定の額が使われているのであれば、用途はさておきそれは「固定費」と捉えても良いのかもしれないですね。

「ワースト10」の中で私が特に思い当たる節があったのは

1位 「ムダな会話やメールのもととなる携帯電話代」
6位 「近所をうろつくための車のローン・ガソリン代」
9位 「自分の口座なのに下ろすたびに引かれるATM手数料」


です。

携帯電話代については、私はほとんど電話をしないのに今月々の支払いは8~9千円くらいです。
ちょっとでも通話をしてしまうとあっという間に1万円を超えてしまいます。

仕事で使うことも滅多にないし、プライベートでもどうしても必要ってほどでもない。
だからガラケーでも充分っちゃあ充分なんですが、私のこの見栄っ張りな性格が「スマホ」「最新の機種」というものを欲するのです。

今、料金を減らすべく色々と実験中です。
結果が出たらまたブログにアップしたいと思います。

車のローンやガソリン代も、反省点がいっぱいです。
お金がないのにローンを組んで買ったのですが、頑張れば会社は歩いて行ける距離だし(徒歩40分くらい)正直、買わなくても良かった・・・。

田舎だから移動手段がないので、車は必須なんですが、我が家には私の車以外に父の車も母の車もあります。
どうしても車を使いたい時は父や母から借りたりもできるわけだし、見栄を張って(?)マイカーを持たなくても良かったなぁ。

ATMの手数料は、これはようやく最近は意識して手数料がかからないようにしていますが、これまでは土日にコンビニATMで下したりすることもザラでした。なんて無駄なお金。


本の中では「ワースト10」の項目以外にも番外編として色々挙げられてて

・ポイントめあてにかえって支払いが増えるクレジットカード払い

なんてのもありました。

めちゃくちゃ思い当たる!
でもこれについては数週間前から意識して「NO!カード払い!」運動をしているので、今月からはカード払いが携帯料金以外はゼロになりました。

ポイントはあると嬉しいけど、カード払いにしちゃうと後が苦しいですから。

※あ!けどこれは、「買い物をする時にカードは使わず現金で払う」という意味ではなく、「そもそもカード払いをするほど必要なのか?」をよーく自問自答して、「なるべく買い物をしない」という意味です。現金での買い物が増えたわけではありません。




あとは第3章に書いてあった一文にハッとしました。

「何でもかんでもお金を使わないようにするのでは、単なるケチな人になってしまいます。貯金できても、人としての魅力や信頼を失うのでは、寂しい人生ですからね」

私のような低所得者にとっては、貯金に回せる金額自体がすごく少ないので、たとえ一回の飲み会であっても家計への影響はかなり大きい。資格用の本を買うのですら躊躇するくらいですから・・・。

でも、人付き合いを一切遮断したり、スキルアップのための勉強もできないようでは、貯金が多少増えたとしても確かに寂しい人生ですよね。なんの楽しみもないっていうか。

かと言って、飲み会に行ったり本を買ったりすると貯金ができないし。
この辺のバランスはとても難しい。

けど、この一文を読んで、この辺のバランスは少し見直してみようかなと思いました。

他にも、

「いくら使ったかより、何に使ったかが大事」

とも言ってました。まぁこれは良く聞きますよね。

でも、先ほどの飲み会ひとつにしても、ただの「浪費」としての飲み会だと反省も大きくなりますが、そこで例えば「ストレス発散できてリフレッシュできた!」とか、「新しい人脈が広がった!」とか、そういう実りがある場合は「浪費」ではなく「投資」とも考えられるので、それだと同じ金額を支払うにしても反省する気持ちはかなり減らすことが出来ます。

誰とどんな目的の飲み会なのかに目を向けて、お金を払う価値があると思える物であれば、思い切って参加してもいいのかなと思いました。


そして最後の6章では、私のこのブログにも少し関連することが書いてありました。

どうしても貯められない人に向けたアドバイスなのですが

貯まり具合とか経過記録を、安心して見せられる人がいないか探してみては?

というもので、具体例として

ブログやホームページで経過を公開する

とありました。

まさにこのブログでやってることだ~♪

このブログでは貯金額を常に目につくように右側に記載しています↗
確かにこれで人目を意識するようになったし、誰かが見てくれてると思うと頑張って貯めようという気持ちになります。

試行錯誤でやってきたことが認められたような気がしてとても嬉しかったです。



色々と貯金に関する本を読んでいますが、家計簿をつけるにしても、付け方のコツや有意義な使い方があるし、お金を使うにしても考え方や意識によっては浪費にもなるし投資にもなる。

たくさん気付けることがあるので、これからもお金に関する本は積極的に読んでいきたいなと思います。



応援のポチ、よろしくお願いします。

ポチ貯金は7月23日までの集計で、112ポチ、合計5,600円となりました。
みなさん応援ありがとうございます。引き続きよろしくお願いします。

※ポチ貯金=1ポチ50円として、貯金額に上乗せしています。


昨日は3名の方がポチしてくださいました。本当にありがとうございます!
現在 「家計管理・貯蓄(30代)」 ランキング4位、「実家暮らし」2位、「30代の生き方」6位です。



にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 実家暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ



本の紹介 | Comments(2) | Trackbacks(-)

ドドンパ妄想参戦

楽天では何やら大型の(?)セールが開催中のようですね。

いろんなブロガーさんを見ていても、みなさん気持ち位くらい買っていて本当に楽しそう。
私もお小遣いにゆとりがあれば参戦したいところですが、全然余裕がないので
今回も「妄想」で参戦することにします。

この「妄想お買い物マラソン」、なんだか寂しいような気もしますが
やってみると買った気分を味わえる(ような気がする)ので、余裕がない人でも楽しめるんじゃないかなと思います。
個人的にはオススメです。

買えないなら、せめて気分だけでも・・・ね。


と、いうわけで早速行きます!


まずはファッションから♪



◆スカート◆



先日、オシャレブロガーさんがすごく素敵に着こなしていたスカート。
手持ちの白いスカートがくたびれてきてたので先日断捨離したのですが
やっぱり白スカートは使いやすいので、改めて欲しいっ><

オシャレブロガーさんのコーデ記事→



◆トップス◆



こちらも同じオシャレブロガーさんが紹介していたセットアップ。
シンプルなのに技ありな感じがツボです。
ブロガーさんが着てるみたいに、トップスにダメージジーンズを合わせたい♡

オシャレブロガーさんのコーデ記事→




◆ウォッチ◆



カシオのゴツめホワイト腕時計。
スポーツをしているので、スポーツ用で欲しい><
やっぱりスポーツ用はラバーベルトで、カラーは白が可愛い。
メンズライクなゴツさもスポーツっぽい。買うならこれって決めてるんだけど、予算が(涙)



◆全身に使える保湿オイル◆



youtuberの佐々木あさひさんが紹介していたフランス製のボディオイル。
とにかく香りがすごくいいんですって。気になる~♡
私もヘアオイルとして使ってみたい。
こういうのが一つあると、なんだかとっても女度が上がる気がします。






続いてキッチン関連~♪

◆食器◆



東一仁さんのターコイズプレート。
うっとりするくらいキレイな色とシンプルな形。
先日たまたま同じような色のお皿が合って、それにおやつを入れてみたところ
思った以上にターコイズカラーが引き立ってとても美味しそうに見えました。
それから急にターコイズのプレートが欲しくって欲しくって。
買うなら断然このお皿が良い♪ ただ、残念ながら現在売り切れ中(涙)。



◆卵焼き器◆



小泉誠さんの卵焼き器。角小サイズ。
このサイズ、卵1コでもキレイな卵焼きができるんだとか。
ちょうどいいサイズ感。デザインも可愛いし絶対重宝しそう。
いつか結婚したらぜひお家にお迎えしたいと密かに思っている卵焼き器です。


最後は食べ物~♪


◆インドカレーセット◆



以前香港に旅行に行った時に食べた、バターチキンカレーが忘れられない私。
コクと甘みが最高でした。
これは本場っぽいし期待大。送料込みで1,000円だし、一度は試してみたい。



◆選べるピザ6枚セット◆



窯焼きのピザに目がない私。
特に4種のチーズピザにはちみつをトッピングした「クワトロ・フォルマッジ」が大好き。
大好きなイタリアンバーにしばらく行けそうもないので、たまには家で堪能したい。
6番の「ゴルゴンゾーラと蜂蜜のピッツァ」が美味しそう。



◆大トロホルモン◆



福岡で食べたもつ鍋が超絶品でした。
あのプルプル&トロトロの食感が忘れられない。
これ見た瞬間、福岡で食べたもつを思い出しました。
絶対美味しいと思う!キンキンに冷えた黒ラベルと一緒に食べたい。


◆ホルモン3種盛り◆



ホルモンと言えば、これも「お気に入り」に入りっぱなしの気になるお肉。
夏だし、バーベキューで焼きまくりたい。
こってり&ジュワ~♪♪
食べたい食べたーい



◆岡山の桃◆



果物の中で岡山も桃がダントツで大好き。
果肉の柔らかさといい、溢れるくらいの果汁といい
本当に芸術作品かってくらい、完璧。
夏になるたびに食べたくなるなる。





またしてもキリがないのでこの辺にしておきます。

欲しいものはいーっぱいあるけど、今回のドドンパ祭りも参加は脳内だけに留めておきます。
頑張れ、節約&貯金生活。

懐に余裕のある人が羨ましい!






応援のポチ、よろしくお願いします。

ポチ貯金は7月20日までの集計で、102ポチ、合計5,100円となりました。
みなさん応援ありがとうございます。引き続きよろしくお願いします。

※ポチ貯金=1ポチ50円として、貯金額に上乗せしています。


昨日は1名の方がポチしてくださいました。本当にありがとうございます!
現在 「家計管理・貯蓄(30代)」 ランキング4位、「実家暮らし」2位、「30代の生き方」5位です。



にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 実家暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ





転職にもスキルアップにもお金が必要

現在の手取り額は16万円台。一応これでも正社員です。

非常に低所得。

実家暮らしであることが幸いしており、このうち月々7万円を貯金や積立に回すことができていますが
いずれはきちんと自立した社会生活を送らないと。と思うのです。

仕事について、最近はなんだか妙に焦りが募ります。

以前は都内で専門職に就いていました。
それが十数年ぶりに地元に戻ってくることに。

専門職時代の手取り額は少なくても30万円~という感じ。

でも、私の持っているスキルや今まで経験してきた職種と言うのは、
ここ地元ではそもそもニーズがありません。

というわけで、地元に戻ってからは全く畑違いの仕事に就くことになりました。
需要がないですからね。仕方ないです。

全くの異業種ですから、今まで積んできたスキルも経験は全く活かされない。
言い換えれば、この職種に必要なスキルをひとつも持ち合わせてないので
給与だって最底水準からのスタートです。

考えようによっては、30歳を超えた未経験の女性を雇ってくれただけでも有難いことなのですが
私からすれば、今まで頑張ってきたことはなんだったんだろうと思わざるを得ません。

いずれは元の職種に戻りたいと言う気持ちはずーっと持っていて
そのためにはまた関東圏に戻る必要があります。


そこで転職を具体的に考えてみると、やっぱり出てくるのはお金の問題です。

一番大きいのは、交通費。引っ越し費も含めて。

エントリーや求人応募だけなら、ネットや郵送で済ませられますが
面接となると、よっぽど理解があってスカイプ面接などに対応してくれる企業以外は
直接面接会場まで出向く必要があります。

ここはかなり遠方なので、面接に行く交通費だけでもかなりの出費。

加えていざ内定となっても、今度は引っ越し費用が掛かります。
家も探さないといけないし、初期費用としては少なく見積もっても50万円くらい必要になりそう。


そう考えると、「今すぐ転職活動!」というのもなかなか厳しいものがあります。

現時点での貯金額は、老後用にと思って積み立てている15万円ほどど
年間予算用で取っている3万円ほど、
そして予備費の1万5千円。

合わせたとしても、20万円にも満たない状態です。

それに、それぞれ用途が決まっているお金なので、安易に手を出したくありません。


それならば!と、まずは転職費用の貯金に専念することにして、その間はスキルアップを図ることにすればいいのではと考えました。できることからやっていく作戦です。

まずはスキルのブラッシュアップ。
もう長らく使っていないので恐らくだいぶ錆びついていると思うのです。

だから、スクールに通うか独学かのいずれかで改めて勉強したい。

予算的にスクールは難しいので、ここは有無を言わさず「独学」という選択肢になるのですが
教材費の捻出でさえ、今の状態では厳しいんです。

このブログでは家計簿も公開していますが、
現在の私の毎月のお小遣い額は2~3万円程度です。

お小遣いとはいえ、

・ガソリン代
・美容代
・消耗品代
・交際費

などが含まれている状態なので、これもギリギリ。贅沢なんて全くできません。
美容や消耗品なんて、先月はひとつも買えなかったくらいです。

となると、教材の参考書ひとつとっても、買えるかどうか、という予算なんです。

それに、定期的に更新する必要がある資格だから、いずれは試験も受けたい。
これらにかかる教材費と受験費はどうやって捻出しよう。



他の予算を削ってでも教材費や受験費にお金を充てるべきなのか?
そうなると、どこの予算を削ればいいのか?


教材費と受験費用は、ざっと見積もっただけでも少なくとも2万円くらいは掛かりそう。

直近の受験の申し込み締め切りは8月中旬なので、ここは8月の予算で取れるとして
教材費の1万円分くらいは今月分から無理やり捻出するべきか・・・?


っていうか、そもそもこの資格はあくまでも目安であって、必須ではない(場合がほとんど)。

ここまでして資格取得にこだわる必要はあるのか・・・?



色々と考えてはいるものの、結局は何も動かないまま日々が過ぎていっている。

なんとかしなきゃ。


気持ちばかりが焦ってしまいます。


↓応援のポチ、よろしくお願いします。


昨日は4名もの方がポチしてくださいました。本当にありがとうございます!
現在 「家計管理・貯蓄(30代)」 ランキング2位、「実家暮らし」2位、「30代の生き方」5位です。



にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 実家暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ




先月の振り返りと今月の予算

先月はかなり厳しい予算でしたが、なんとか乗り切りました。

家計簿を付けはじめて4ヵ月目で、はじめて黒字となりました。(わずか1円ですが^^;)

見辛いかと思いますが、こちらが締め切った先月の家計簿です。
01 (コピー)

一番の反省点としては、臨時収入としておじさんからもらったバイト代2万円のうち
1万円をお小遣いとして手を付けてしまったことです。

元々かなり無理やりな予算だったので、まぁ仕方ないかなと。
バイト代をもらった時点でも、出来れば全額貯金に回したいけどたぶん1万円は使うことになるかもと思っていたので、これは目をつぶることにします。

評価点としては、間食費の削減に成功したことです。

元々がかなり大きかったというのもありますが、それでも今月は頑張りました。

間食費とは言っても、お菓子代だけではなくカフェでの飲食や自宅での宅飲み用アルコールなどなど、三度の食事以外の飲食はすべて「間食費」という風に考えています。

これまでの間食費の推移は

3月・・・22,807円
4月・・・17,857円
5月・・・24,605円

ときて、今月は

6月・・・5,768円

でした!

前月比で考えると約76%の削減です。

素晴らしい!

勝因として考えられるのは、まず

全然予算が足りないので、間食なんて贅沢してる場合ではなかった

というのがもちろん一番大きいです。意志とかに関係なく、現実がそうさせたという感じ。

基本的にコンビニやスーパーに寄ることを禁じました。

いつも平日はほぼ毎日のようにコンビニやらスーパーやらに寄っていたのですが
今月は一ヵ月の半分は何も買わない日を作ることが出来ました。

無駄なものは買わない。そもそもコンビニやスーパーに寄らない。

こういう節約の基本が少しは出来たのかなと思います。

あと特筆すべきはガソリン代です。
今月は一回の給油、それも3,000円給油しただけでなんとか過ごせました。

これまでは遠方へのドライブに週末ごとに行ったりしてて
3月の時の一ヵ月のガソリン代は15,000円を超えていたんです。

このドライブも一切やめました。

その代り何をしているかと言うと、週末はだいたい図書館に行っています。
本がいっぱいあるので家でも晩酌せず読書ばかりしています。

経済的にも健康面でもとても良い生活になりました。

間食もドライブも、辞めたら辞めたで意外と平気なんだなと思ったりしています。
(まだまだエラソーなことは言えませんが・・・)



さて、これを踏まえた来月の予算ですが。

まず、手取り額が増えました。
前回の記事でも書いた通り、残業があったのと、住民税が今月から少し減ったのが理由です。

そして、「NO!カード払い」の恩恵をようやく今月から受けられるので、いつも2~3万円掛かっていたカード予算が今月はスマホ代のみで済みます。

そのため、お小遣いとして使える分がかなり増えました。

でもここはお小遣いとして使ってしまうのではなく、予備費用に保管しておくつもりです。

先月の苦しい生活でせっかく身に着いた脱間食体質を、きちんと維持していこうと思っています。

ただ先月は日用品も一切買わなかったので、今月はサプリやらヘアカラーやら、そういう健康・ビューティー系に少し予算を割いてみました。

01_2015071316461057b.jpg
※ポチ貯金というのは、当ブログの文末に設置しているブログランキングのバナーを
みなさんがポチしてくださった分を、1ポチ50円として貯金に上乗せするという取り組みです。
今月からはじめて、7月12日時点で総ポチ数61、金額にして3,050円となりました。




自動積立も順調で、今月でようやく10万円を超えて146,000円となりました。
この調子で来月とは言わず年内ずっと頑張って行きたいなと思います。


↓応援のポチ、よろしくお願いします。


昨日は3名の方がポチしてくださいました。更新がない中、本当にありがとうございます!
現在 「家計管理・貯蓄(30代)」 ランキング3位、「実家暮らし」2位、「30代の生き方」3位です。



にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 実家暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ



給与仕訳 | Comments(0) | Trackbacks(-)

6月の反省と7月の見込み。

ブログ右上の「◆普通預金(2014年6月~)」の欄、これまでは入出金の履歴を書いていましたが、分かりにくかったのでシンプルに月末時点の残高の記録にしました。

それにしても1年経ったのに全然貯まっておりません。

当初の決まり事としては、
・月5万円の入金
・絶対に引き出さない

の二つを掲げておりました。

その甲斐あって一時は30万円を超え、1年後となる今頃は60万円くらいにはなってる予定だったんですけど。

ことし3月に国民年金の後納で17ヶ月分支払った時にまとまった額を下ろして以来、すっかり気が緩んでしまって手持ちのお金がなくなるとついつい軽い気持ちで使ってしまっていました。

・・・。

大反省です。


現在の決まり事としては

・貯金用口座はふたつ用意する
・ひとつは給与口座からの自動積立で毎月5万円貯金(絶対に引き出さない)
・もうひとつは毎月2万円を貯金(まとまった額が必要な場合には使ってOK)

先月から始まったばかりですが、とりあえずこんな感じで進めて行こうと思っています。




・・・と、長い長い前置きでしたがようやく本題です。

今月もそろそろお給料日です。

先月の給与から住民税が加わって手取額が減ってしまったのですが
今月は仕事が忙しくて何日か残業もしたので、その分増える予定です。
さらに、住民税は最初の月は多めだけどその後の11ヶ月は少し減るみたいなので、その分も負担が軽くなります。


家計簿の締め日は毎月10日に設定しているので、今月は明日となります。

とりあえず今回はお小遣いとして計上出来る予算が少なすぎて、本当にかなり貧困生活を送っていました。

飲み会の予定が2件あったのですが、うち1件を欠席したくらい金欠。
(もちろん、本当の理由は言えませんでしたけど)

なんとか1件を無事お断りできたのはいいのですが、その後まさかの立て続けの飲み会のお誘い。

それも、気軽にお断り出来ないようなものばかり。

最終的に締め日までの間に追加で3件の飲み会が入ってしまいました。

うち1件は、もう本当に断腸の思いで断る事にしました。

残る2件のうち1件はすでに参加を終えたのですが、手元に予算はないのでまたしても普通預金の貯金から1万円を下ろしてしまいました。

だからお金がたまらんのだよ。私。(←自分に言い聞かせる)

予定では二件の飲み会を合計1万円で乗り切るつもりでしたが、まさかまさかの予算オーバー。1件目の時点ですでに8,000円超え。

まだ後1件控えているのに、残り2,000円では絶対に足りません。


加えて(←まだあるのか!)、ちょっと先行きが怪しくなって来た彼氏くんと久々にデートに行く事になったのですが、それがまたいつもならまったりお家デートなのに、こんな時に限ってテーマパークに行く事に。

おごってもらうのは苦手なので自分の分は自分で払ったのですが、それで入場チケットだけで2,300円もかかってしまいました。


予算、オーバーしまくりです。


やっぱり無謀な予算を組むのはダメですね。

何しても楽しめないし、結局貯金を下ろす事になるし。



幸い、来月はちょっと多めにお小遣いの予算が取れる見込みです。

先ほどの給与額が増えるということが1点と
もうひとつはカード払いがゼロになるというのがデカイです。

今までは毎月なんだかんだと2〜3万円くらいはカード払いで飛んでいたのですが
数週間前から「気軽にカードを切るのをやめよう」と心に誓ってから、一切カードを使っていません。

もはや持ち歩く事も無くなり、愛用していた楽天カードは自宅に放置されっぱなしです。(良い傾向だ)

そんな「断カード生活」の恩恵がようやく今度の支払いから受けられるのです。
スマホの支払いだけはどうしても残ってしまうのですが、それ以外の支払いは皆無。

その分予算が増えるので、今度はちょっとふところに余裕が出そうな感じです。

でもせっかく極貧生活にも慣れて来たので(飲み会は例外として、日常は至って質素)
このリズムを崩さないように、なるべく引き続き同じレベルの生活を続けて行く所存です。

身の丈に合った生活。

お金が手元にあるからと言って、贅沢をしてしまうのはいけません。(←急にえらそう)

質素に質素に。なるべくお金は使わず過ごす。


そんな感じでまた新たな一ヶ月を頑張って行きたいなと思います。




昨日は5名もの方がポチしてくださいました。本当にありがとうございます!
現在 「家計管理・貯蓄(30代)」 ランキング4位、「実家暮らし」1位、「30代の生き方」4位です。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 実家暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

早期リタイヤの試算をしてみたら、老後破産に行きつきました。

そもそも30代半ばにして貯金もなく、借金も180万円以上あるというこの現状。

早期リタイヤなんて夢のまた夢ですよ。



それなのに、早期リタイヤを目指す方々のブログをこっそりと日々拝読しては
「いいなぁ」
と遠巻きに眺めておりました。

もう一度言います。

私にとっては「夢のまた夢」なんです。


でもちょっとだけ具体的に試算してみたくなったので
無謀にも計算だけでもしてみようと思います。



試算するには考えなければいけない事がいっぱいあります。
項目ごとに分けて考えていこうと思います。


大前提として、一生独り身として計算します。


■現在の水準の生活をするのに必要な生活費

前提として、現在の生活費は、実家暮らしなので家賃・光熱費・食費は合計で2万円しか払っていません。
これは今後もずっとこの生活が続けられるわけではないので、改めてシミュレーションしてみます。

今から持ち家を持つことは無理だと思うので、一生賃貸生活をするとして・・・
家賃が4万円だとして、光熱費・食費などで合計8万円とすることにします。(このへんですでにアバウト)

車は手放すことにするので、現在掛かっているガソリン代とか車の維持費は必要ありません。


経費 月8万円



■年金受給額

年金は今後どうなるか分かりませんが、とりあえずもらえるものとして考えます。

「ねんきんネット」で、現在までに納めた総額や、将来もらえるであろう年金額を試算できます。
02 (コピー)

     ↓
01 (コピー)



※ねんきんネットの登録には、あらかじめ申請をする必要があります。
ご参考までに→ねんきんネットの申請手続き方法

良く分かりませんが、私はエラーになって試算してもらえませんでした。
03 (コピー)

なので、以前郵送でもらった将来受給できる予想額を、記憶をたどって思い出してみることにします。

たしか、年間で8万円とかそんなもんだったような気がします。

これは、「現時点の納付額」だけを考慮した場合の事なのか、「今のペースで支払い続けた場合」のことなのかはよくわかりませんが、とりあえず年間8万円だったような・・・。(全然違うかもしれません。記憶は曖昧です)

年金受給額 年間8万円


■年金受給年齢

将来的に、今より遅くなる可能性もあると思いますが、とりあえず65歳ということで考えてみようと思います。

年金受給年齢 65歳


■寿命

そして、私が将来何歳まで生きるのかについてですが
我が家は長寿家系なので、軽く90歳は超えると思います。

独り身であまり長生きしてもしょうがないので、
できれば短命を願いますが、とりあえず平均年齢である86歳ということにします。

寿命 86歳


まず、65歳から86歳までの必要経費は

生活費 月8万円
年金受給額 月額約6,600円 (←全然足りない)

ということで、

生活費-年金受給額=73,400円

月額73,400円だから、1年で考えると880,800円。

65歳から86歳までの21年間の総額は18,496,800円。

1千849万6,800円!(←単位を付けないと読めない)



2,000万円を切っていますね。なんだか低すぎな気もしますが
生活費の試算が少なすぎるのでしょうか。



えっと、これが65歳時点で必要な費用。
っていうか、早期リタイヤしなくても、65歳時点ではこんだけ必要ということですね。

怖っ!



これって、早期リタイヤどころか、定年超えても働き続けなければ生活が成り立たないタイプの人間なんじゃないでしょうか。
いわゆる、老後破産というやつ?


えっ・・・


軽い気持ちで「早期リタイヤ」という夢を見ようと思ったら
まさかの「老後破産」という現実にたどり着いてしまいました・・・。

笑えない。



いやいや、気を取り直して、(ようはこれからいっぱい貯金すればいいんだし)
引き続き早期リタイアについて考えていることにします。(もう強行突破です)


えっと、考えなきゃいけないのは
貯金額がその後の生活費の総額を上回る分岐点を算出すればいいのだから・・・

えーっと・・・


えーっと・・・・?


34歳の現時点での状況をまずは整理します。

月給手取りで16万8千円。
貯金額約10万円(←ないのと同じ)

今後月に5万円のペースで貯金をしていくと仮定。
1年間の貯金額は60万円。(←ボーナスの支給は期待できません。今期もありませんでした)

10年貯め続けても600万円。その時点で44歳。

さらに10年貯めると1,200万円。その時点で54歳。

60歳まで現役で働けたとすると、損時点での貯金額は1千586万円。

先ほどの老後の資金計算は、65歳からということで考えての1千849万6,800円でした。

ということで、60歳に退職した場合は60歳から65歳の分の生活費はないし、65歳からの資金も足りないというのが現状。
と考えると、どうしても「再雇用」してもらわないとやっていけないという事になります。

運よく、今のままの条件で再雇用してもらったとして
60歳~65歳までに貯金できる金額は300万円。

これで貯金額は1千886万円。ようやく老後の資金が貯金できたことになります。


ということで、このまま年間5万円の貯金を今後31年間欠かさずに続けても、早期リタイヤどころか再雇用してもらわないと立ち行かなくなるわけですね。


なんだかものすごく恐ろしくなってきました。


というか、計算が苦手なのでなにかミスしてるかもしれないし
何か考慮しなければいけないことを思いっきり見逃しているかもしれません。

その結果、現実はもっと酷になる可能性だって充分考えられる。


いやぁ、怖いですね。すごく怖いです。


仮に・・・仮にですよ?

50歳で早期リタイヤするとなったら、逆に月々いくら貯金しなければいけないのか考えてみます。

50歳で早期リタイヤだから、50歳から86歳までの生活費で必要なのは
さきほどの65歳からの分とは別で考えて、50歳から65歳までの15年間月8万円だとして
1千440万円。

1千849万6,800円に1千440万円足すと

3千289万6,800円

この金額を50歳までに貯めるとすると、今からあと16年しかないから

月額17万1337円



月々、17万1,337円貯金すれば、50歳で早期リタイヤすることが可能ということになるのかな?

早期リタイヤってリッチで贅沢な印象が強いですが、この試算の場合は
50歳以降、ずーっと月々家賃生活費込みで8万円で生活していかなければいけないんですよね。

めちゃめちゃ貧困です。
毎日スーパーの見切り品ばかり狙ってそうです。

月17万円以上も貯金するのに。


やっぱり、私に早期リタイヤは夢のまた夢の夢の夢のそのまた夢の世界のようです・・・


40代で早期リタイヤする人達って、本当に羨ましいなぁ。
これまで貯金を頑張ってきた人と、そうでない人の差は恐ろしく大きいということを知りました。


そして、私の現実が「老後破産」ということも知りました。


もっと本気で貯金頑張らないと。


私のシミュレーションなんかよりよっぽどためになります↓
リタイア後をシミュレートする(いくらあれば足りるか?)




応援のポチ、よろしくお願いします。


昨日は4名もの方がポチしてくださいました。本当にありがとうございます!
現在 「家計管理・貯蓄(30代)」 ランキング4位、「実家暮らし」1位、「30代の生き方」5位です。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 実家暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

| Comments(4) | Trackbacks(-)

妄想 お買い物マラソン

楽天で良く開催されている「お買い物マラソン」。

期間が決まっていて、事前にエントリをすると(←これ超大事)
買い物した店舗数に従ってポイント利率がアップする、というイベント。

(だと思っています)

私、ネットショッピングは基本的に楽天しか利用していません。

なので、このお買い物マラソンも以前からとーってもとーっても気になっていました。

他のブロガーさんでも「完走しました!」とか「オーバーランしました!」とか
そういうお買い物マラソンを楽しんでいらっしゃる声をたくさん聞きます。

だがしかし。

ご存知の通り私は贅沢できる予算がありません。(つらすぎ・・・TT)

なおかつ、先日から「NO!楽天カードショッピング」を肝に銘じていますので
気軽に「ポチ」することを封印しております。

理由)軽い気持ちでポチったつもりが、月々1~2万円ほど使ってしまう結果になっているのでそれを戒めるため


でも、それでも!

いつか買いたい♡

と夢見て「お気に入り」に入れっぱなしのアイテムがいっぱいあるんです。



そこで今日は、買ったつもりになって、「妄想お買い物マラソン」を走ってみようと思います。


えーっと、その前にお買い物マラソンに参加したことがないので
そもそもルールがイマイチわかっていません。

いつか来る「リッチになって買い物し放題」の生活の事前練習として
結構シビアに「リアル妄想お買い物マラソン」としてひとり寂しく走ってみる所存です。



えーっと。


まずは大事よね。エントリー。



えーっと・・・?

ここをクリックしただけでエントリーしたことになるのだろうか??

あ、「エントリーはこちら」とか書いてあるみたい。
指示に従って進んだら、なんとか「エントリー完了しました!」までたどり着きました。

ふぅ。

では、いざ!お買い物!


今回の縛りは、「3ショップ以上」で、「ポイントアップ対象商品」を含めること?

で、「楽天カード」を使うこと?


とりあえず、3ショップ以上で買い物するとすれば・・・


予算を考えずに私の今欲しいものベスト3を選ぶならば!


◆ベスト3◆



360度どこからでも注げるピッチャーボトル。

360度という機能性も素晴らしいし、何よりこのルックス。
もうずーっとお気に入りに入ったままで、本当に長らく「欲しい欲しい」と思ってて買えていないもの。

いつか絶対手に入れたい。


◆ベスト2◆



超可愛いアニマル貯金箱。

もうキュン死するくらい可愛いです。
インテリアにもなりそうだし、私の「コツコツ500円玉貯金」用の貯金箱としてぜひ家にお迎えしたい!

けど今は我慢・・・我慢><


◆ベスト1◆



SK-Ⅱのお試しセット。

みんなが言うんですよね。SK-Ⅱは絶対使うべき!って。
一回使ったら違いがわかる。もう戻れなくなるよって。

本当に良いんだろうなーって思うけど、何しろ、た・・・高い。

だから、まずはこのお試しセットで試してみたい。






はぁ。まぁ「妄想」なのでどれもお預けなんですけどね。

欲しいなぁ欲しいなぁ。



その他気になっている物もいっぱいありまして・・・

例えば






















これ以上はキリがないからやめておこう。


あー。本当にどれもこれも欲しいっ


以上、妄想お買い物マラソンでした!

妄想ですが、なんか買った気分になってちょっと物欲が抑えられた気がします。


それに、他のブロガーさんに交じってお買い物マラソンに参加できた気がして楽しかったです。

お金の無い人には、お金の無い人なりの楽しみ方をするしかないですね~^^;

いつか、気前よく欲しいものをポチしまくれるように、とりあえず今は節約&貯金生活を頑張るとします!



応援のポチ、よろしくお願いします。

※1ポチ50円貯金実施中です。
詳しくはこちら→「下半期の目標」


昨日は1名の方がポチしてくださいました。本当にありがとうございます!
現在 「家計管理・貯蓄(30代)」 ランキング4位、「実家暮らし」1位、「30代の生き方」5位です。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 実家暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ



下半期の目標

先日アップした今年上半期の収支報告。
肝心の「まとめの計算式」が間違っておりまして・・・^^;

なので、改めて修正しました。

お気づきになった方もそうでない方も、よろしければ前回の記事からご一読頂ければと思います。




さて、上半期のまとめが無事(?)済んだところで
続いては下半期の目標を立てていこうと思います。

月収に大きな変動がないと踏まえて
まずは目標貯金額から。


上半期の貯金額は約12万円でした。

5月に自動積立定期をはじめたので、下半期はコンスタントに月5万円の貯金ができる見込みです。
加えて、普通預金への貯金額の目標が月2万円。

合わせると、年末までに30万+12万で42万円貯金できる計算。

年間の支出予定も以前計画して、今のところそれ以外の大きな出費も思い当たらないので
順調にいけば貯金は確保できると思います。

月7万円を貯金に回すのは正直ちょっとシンドイですが、
とりあえず100万円貯めるまでは贅沢禁止令を発することにして
下半期は勢いづけて頑張ろうと思います。

あとは、次の3項目を滞りなく支払うことが目標です。

・家賃/食費(実家なので母に手渡し)
・奨学金の返済
・自動車ローン

これだけ達成できれば、上々でしょう。

目標はなるべく項目少なく&シンプルに!
が達成への第一歩だと思うので、ことしの下半期はこんな感じでいこうと思います。


----2015年下半期の目標----

(1)貯金を目標額通り毎月入金する

(2)「家賃/食費」「奨学金の返済」「自動車ローン」の支払いを滞らせない






さて。

ここでちょっと、皆さんにお願いしている「応援ポチ」についてお話しさせてください。


当ブログでは毎記事ごとに下の方に「応援ポチお願いします」と記載しています。



嬉しいことに、最近はポチ応援して下さる方も増え
昨日は過去最高となる1日に9名の方の応援ポチを頂きました。

この嬉しさをどう表現すれば伝わるか分かりませんが
本当にとても嬉しいです。

こんなダメダメな私の貯金生活を読んでくれるだけでも嬉しいのに
わざわざひと手間かけて「ポチ」までしてくださるなんて!

有難いことに、ランキングも3ジャンルすべてでトップ5入りが続いております。
本当にみなさんありがとうございます。

ひとりひとりの手を握って目を見ながら伝えたいくらいです。



それでですね?

応援してもらっているのに、私はその応援にどうやって応えればいいだろうとしばらく考えていました。

ブログを定期的に更新するというのも、ひとつの応える形なのかも知れないですけど
私の目標はあくまでも「貯金すること」だし、応援してくださってる方もきっと「貯金頑張ってね」という気持ちがあると思うのです。

何か貯金に繋げて応援に応えていきたい。


そこで! (みなさんに何かメリットがあるような企画ではないのが心苦しいのですが)


1ポチ50円貯金


をしていこうと思います!


たった50円ぽっち!

と、その金額の少なさに驚くかもしれません。
ただ、元々財政状況の厳しい私の懐具合です。

仮に100円やそれ以上の金額で設定してしまうと
「ポチを押すと却って負担になってしまわないかしら」
と心優しい方にいらぬ心配をかけてしまうのではないだろうか・・・と。

でも50円なら気負うことなく参加できるんじゃないかと考え至りました。

※ないとは思いますが、今後大幅に応援ポチが増え、ポチ貯金の金額が大きすぎてしまうようなことがあれば、また見直していきたいと思います。


注意事項としては、同じ方が1日に複数回ポチしてくださっても、カウント上は1日1ポチとなります。
1ポチ以上は私の方では確認できないので、その点はご了承ください。


新しい月に入ったことだし下半期突入だし、ということで区切りも良いので昨日のカウントの分から始めていこうと思います。


完全な自己満足企画なのですが、ぜひ一緒に楽しんで頂ければなと思っています。


ポチ貯金の金額は、週イチか月イチでご報告しようと思います。








↓応援のポチ、よろしくお願いします。
(こちらが1ポチ50円貯金のバナーです。どれかひとつを押して頂ければ「1ポチ」とカウントされます)


昨日は9名の方がポチしてくださいました。ありがとうございます!
現在 「家計管理・貯蓄(30代)」 ランキング3位、「実家暮らし」2位、「30代の生き方」4位です。



にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 実家暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ





決算 | Comments(0) | Trackbacks(-)
プロフィール

むーこ

Author:むーこ
35歳。

今まで毎月給与を使い切る生活をしてきましたが、将来のためにも貯金をはじめることにしました。

ただ、お金のことはこれまであまりに無関心で基本的に無知。

今更ですが、お金の事、貯金の事、イチから勉強してみます。

2016年に結婚しました。

スポンサードリンク
むーこ愛用 楽天カード
クレジットカード初心者の私が、33歳ではじめて手にしたカード。安心して使っています。
QRコード
QR
参加ランキング




にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 実家暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。