ゼロからはじめる本気の貯金 ―35歳の現実―

2015年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2015年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年09月
ARCHIVE ≫ 2015年09月
      
≪ 前月 |  2015年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

本の紹介「貯金習慣」

こんな本を読んでみました。




これまでにも数冊、貯金関連の本を読んでいるので特別真新しいことはなかったのですが、いくつかぜひ取り入れたいなと思ったことがあったのでご紹介します。


ひとつめは「買ったものを使い切り、作ったものは食べきる」というものです。

私は今、かなり厳しい節約生活を送っていますが
それでもまだまだ努力不足だなと改めて認識しました。

「使い切り」については、ボールペンとかノートなどの筆記用具。
家にまだまだ使われていないものたくさんあります。

新しいものが欲しいと思ったら、買う前にまずは家に放置されているものを優先的に使って行こうとおもいました。

他にも、例えばヘアアクセサリとかメイク道具なんかもそうですね。

アクセサリはなかなか壊れたりしないのですが、やっぱり流行り廃りがあるので
まだまだ使える状態でもついつい新しいものを買ってしまいます。

つい先日もこちらを購入しました。


静かなブーム(?)のヘアカフスです。
色々種類がありますが、私はゴールドのつや消しタイプを買いました。

ただのひとつ結びも、おしゃれになるような気がします。
dd4658c0-99dd-4e3d-abb9-13b9b40cd79b.jpg
haircuffs05a.jpg



これ、とっても良いです。買ってよかった。
久しぶりにヘアアクセなる贅沢品を買いましたが、これは満足です。

でも、今までのヘアアクセを使い切ったかと言うと、答えはNo!

増える一方です。

みなさんヘアアクセってどうしているのでしょうか?
私のように増える一方?それとも壊れたり紛失したりするまでは買い足さないのでしょうか?


メイクも、季節によって下地や使うアイテムって違うし、残ったからと言って次のシーズンでまた使うってことあまりないような気がします。あと、持ってることをうっかり忘れて二重買いしちゃったり。


食べ物についても、ラップして冷蔵庫に入れたまま存在を忘れてダメにしちゃうことしょっちゅうあります。

こういうのって無駄ですよね。
使い切る生活、もっと意識していきたいなと思いました。




それから、もうひとつ。
「自分が買える商品よりも、ワンランク下のものを買う」


この教えは、以前読んだこちらの本にもありました。


「あえてワンランク下を選ぶ勇気」
その時の記事はこちら→本の紹介「それでもお金のたまる人 やっぱりたまらない人」


やっぱりお金が貯まる人(貯められる人)って、こういうことを意識しているんですね。

私はどうしても見栄を張ってしまうので、ちょっと背伸びしてでも良いと思える方を買ってしまいます。
そこをぐっと堪えて、手に入れられるもののさらにワンランク下、を買えるように意識したいところ。

というか、貯金が出来てないってことは、今まで買っていたのは身の丈に合っていなかったってことですよね。
本来、買える範囲の物ではないのを無理して買ってたから、貯金が出来なかった。

ということでしょうか。
反省しきりです。


そして最後。
「固定費を疑って、定期的に削減できるかチェックする」

これ、当たり前のようなつもりでいましたが、本を読んで目からウロコだったことがあります。

それは、家賃を節約する、というものなのですが
単に家賃の安い所に引っ越すとかじゃありません。

今現在住んでいる物件の家賃交渉をするということでした。

入居後に家賃交渉なんて、そんなことが出来るんですね。
全く知らなかったので驚きました。

なんでも、本書によると

「契約更新の際などに、大家さんと交渉してみるのもひとつの手です。契約した当時から時間が経過し、周囲の家賃相場が下がっていることがあります。周囲の相場が下がっているなら、値下げ交渉に応じてくれることもよくあります」

とのことです。

よくあるんですね。びっくりです。

続いてこんなことが書いてありました。

「大家さんも無用なトラブルを起こさない、良い入居者には長くいてほしいものです。出ていくと言われるよりは、少し値下げしてでも居てもらった方が良いと考える大家さんもいます。交渉してみる価値はあるでしょう」

ふむふむ。そして、どうしても家賃が下がらない場合は思い切って引っ越すのも手だと書いてありました。

もしも家賃を節約したくて引っ越しを考えているなら、引っ越す前に今の大家さんに交渉してみるのもありかもしれないですね。でも実際かなり勇気がいるでしょうね。本当に「よくあること」なのか、ちょっと信じられないですが、どうなんでしょうか。


固定費については

「聖域を設けずにチェックすることで、支出を減らすことができることもある」

とあったので、私も改めて見直してみました。
私の場合は実家暮らしなので決まった家賃などはありません。(一応毎月2万円は渡しています)

固定費となっているものには

・生活費
・車のローン
・奨学金の返済
・通信費(スマホ料金)

があって、このうち見直せそうなものはスマホ料金くらいだったので、先日見直したばかりでしたが改めてチェックしてみました。
その時の生地はこちら→スマホ代、2,358円削減!


そしたらまだ減らせる余地を発見。

iPhoneを使っているのですが、万が一iPhoneが故障した場合に備えた「Apple Care+」というサービスに加入してるんです。
iPhoneって落としたらガラスに思いっきりひびが入ったりしますよね。その修理代って3万円くらいになるそうなんです。でもこのサービスに加入していたら、全額?だか一部?だかが免除される・・・みたいなサービスです。

あと、iPhoneを紛失した場合の「紛失保証オプション」。
前回の見直しの時に削除したつもりでいましたが、ネットでは解約できなかったので店舗にいかなきゃと思っていたらすっかり忘れていてそのままになっていました。

故障した場合の修理費も、紛失した場合の事も、考えると不安ではありますが、私はiPhoneユーザーになって6年目に突入していますが、今まで一度も故障させたことがありません。もちろん紛失もありません。

なので、今までのように使っていたら恐らく故障も紛失の可能性もほとんどないだろうと考えることに。

可能性が低い不安のために毎月保障のために数百円掛け捨てするのもなんだかなと思いまして。

なので、翌々月の請求からは、スマホの料金も晴れて目標の6,000円台が実現しそうです。

これからは今まで以上にiPhoneの扱いには慎重にならざるを得ませんが、私はそれでも全然いいかなと思いました。
この行動も、この本を読んだおかげで実行できたことです。

どんな本にも小さなヒント、実行できる節約術ってあるので
これからも継続して節約・貯金関連本は読んでいこうと思います。








応援のポチ、よろしくお願いします。

ポチ貯金の今月分は、9月28日までの集計で75ポチ、合計3,750円となりました。
みなさん応援ありがとうございます。引き続きどうぞよろしくお願いします。

※ポチ貯金=1ポチ50円として、貯金額に上乗せしています。


昨日は6名の方がポチしてくださいました。本当にありがとうございます!
現在 「家計管理・貯蓄(30代)」 ランキング3位、「実家暮らし」1位、「30代の生き方」7位です。



にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 実家暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ



スポンサーサイト
本の紹介 | Comments(4) | Trackbacks(-)

8月の家計簿と振り返り

私の家計簿は毎月10日締めです。
今日は17日なのでもう1週間も経ってしまいましたが、先月の家計簿をまとめたので公開したいと思います。


02_20150917142219aee.jpg



結論で言うと、2,967円の赤字黒字でした! ※大事なところ思いっきり間違えました

相変わらずコンビニ通いからは遠のいていて、ほとんど間食することは無くなりました。
これがやっぱりかなり大きいと思います。

あと、急きょ旅行というか所用が出来て遠出をすることになりまして。
それで予備費やら年間積立から35,000円ほど引き出すことにしました。

2泊3日の外出となりましたが、宿泊は友人宅に泊めてもらうことができたので
使ったのは往復の航空券代と友人との食事会くらいで済みました。

それ以外はお土産や外食もかなり抑えて財布の紐を固く固く結んでおいたので
旅行中とは言えど「NO!コンビニ生活」を続けることが出来ました。

私だけじゃないと思うのですが、いくら節約生活してても旅行中は急に金遣いが荒くなることってありませんか?
なんというか、非日常なのでバンバン買い物とか飲み食いしちゃうんですよね。

私も普段食べれないような物や地元じゃ買えないようなものを目にするたびに
「欲しいっ!」「食べたいっ!」となりましたが、帰ってから絶対後悔すると思ったので断腸の思いで堪えました。

あ、でも大好きなケーキ屋さんがあるので、そこだけは自分を許して行くことにしました。
しかも二回も(苦笑)。←おいおい

贅沢はそれくらいです。

その結果、旅行を含めた一ヵ月のレシート数は23枚。間食のレシートだけでも8枚で収まりました。

この数字、私的には結構すごいことなんです。
前にも過去のレシート数をずらっと記載したことがあるのですが、また書かせてください。
(どんだけ自慢したいんだって感じですが)


まずこちらが、ことし3月からの1ヵ月ごとのレシートの総数と、間食の買い物をしたレシートの数です。
01_20150917140349a55.jpg

3月~4月の頃はほぼ毎日のようにコンビニに通い、毎回300円~500円程度のお菓子を買っておりました。
そのため、たった1ヵ月でレシートが98枚も!
間食だけでもレシートが52枚も出てきました。

それが、先月は旅行を挟んだにも関わらず、レシート総数は23枚。間食は最低値をキープして8枚で収まりました。

グラフ化すると、こんな感じです。
青い線が「総レシート数」、オレンジが「間食のレシート数」。
03_201509171403503b8.jpg

5月~6月でググーンと数値が下がっているのが分かって頂けるでしょうか。
ここで私の意識改革が起きたのです。

何があったかと言うと、5月にはじめて「自動積立定期」の口座を作りました。
毎月強制的に5万円が持っていかれてしまう怖い口座です。

給与の手取りが当時17万円、今は16.8万円ほどなので、この5万円貯金がかなり大きいのです。
お菓子なんて買ってる場合じゃありません。

それに毎月5万円も貯金していると、あっというまに10万円になるし、10の位がどんどん増えていくんですよね。
貯め甲斐もあって貯金してるのが楽しいです。

今では毎月5万円貯金をコンプリートすることを半ばゲーム感覚で楽しんでいます。
それに貯金はこれ以外にも、年間積立金として毎月2万円、予備費用に毎月5,000円を捻出しているので、貯金額だけで毎月7.5万円も持っていかれてる状態です。


私の浪費の一番の悪の根源が間食だったのは言うまでもありませんが、レシート数だけじゃなくてその金額だけで見ても著しい変化がありました。

04_201509171403463bd.jpg

05.jpg


一時は1ヵ月に2万5,000円以上も間食に使っていたんです。恐ろしい。
間食と言っても、単にコンビニで買うお菓子以外に、カフェのお茶代とか家飲み用のワインだとかおつまみだとか、要するに三度の食事以外の飲食費をすべて「間食」と捉えています。

※あ、でも飲み会代は別途「食事代」として計上しています。

一時は月にワインを3本くらい買ったり、生ハムだとかちょっと良いチーズだとかを買って、贅沢に家飲みを満喫しておりました。
その結果が、1ヵ月に2万5,000円超えの間食費となったわけです。

今はもう完全に家飲みの習慣からは遠ざかっていて、若干お酒も弱くなったように思います。
実家暮らしなので、家に帰れば何かしら食べる物があるので、敢えて外で買ってこなくても充分なんですよね。
お酒も父が良くビールやらワインやら買ってくるので、飲みたくなればそれを飲めばOKです。

実家暮らし、有難や。


全然関係ないですが、間食が減ったからと言って体重も減ったかと言えばそうでもないです。
3月から考えても1~2㎏くらいですかね。
自分で買わないだけで、家にあるお菓子は結構食べてるので、当然っちゃ当然ですが(苦笑)。



とりあえず、8月は臨時出費などがあったけど一応乗り切ることが出来たので良しとします。

最近ちょっと環境が変わってきていろいろ物入りです。
長期的な計画表を作ったので、自分の収支のバランスを考えながら上手く計画していけたらなと思っております。


さて今月も出費が嵩むぞ。
どうやってやりくりしようかしら。







応援のポチ、よろしくお願いします。

ポチ貯金の今月分は、9月16日までの集計で43ポチ、合計2,150円となりました。
みなさん応援ありがとうございます。引き続きどうぞよろしくお願いします。

※ポチ貯金=1ポチ50円として、貯金額に上乗せしています。


昨日は応援ポチ0でした(TT) ←こんな日もあるさ。泣くな私。
現在 「家計管理・貯蓄(30代)」 ランキング6位、「実家暮らし」1位、「30代の生き方」13位です。



にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 実家暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ


家計簿 | Comments(0) | Trackbacks(-)

スマホ代、2,358円削減!

ことしの1月にソフトバンクからauに乗り換えました。
その際に機種もiPhone6へ。

20150123tsubasa00_1200x.jpg
au-logo.jpg




キャリアを乗り換えた理由は、通信速度を早くしたかったからです。
元々都内でソフトバンクを使っていましたが、その時はさほど不満はありませんでした。

ところが地元に戻ってくるやいなや、ソフトバンクはあまりメジャーではないようで周囲はauかドコモばかり。通信網もソフトバンクはいまひとつ張り巡らされていないような感じで(あくまでも個人の感想です)、外で繋ごうとすると、毎回「おっそ!!!」となっておりました。

通信速度のUPに加えて狙っていたのは、もちろん「安くすること」です。

auがかなり勢力強そうだったので、色々安いプランとかあるのではと思ってました。
あとは家族がauを使っている人が多いのでキャリアを揃えたほうが通話量とか安くなりそうだと思ったし、家のネット環境もau光だったので割引みたいな特典もあるのかなと。


それでauにキャリアチェンジして、料金プランは進められるがままにLTEフラットに加入。
このプランには7GB分のLTE通信容量(?)が含まれています。

auが提供するLTE回線は、本当にすごく早くて大満足だったんですけど、今までソフトバンクで3Gとか4G回線を使ってた時のように無制限でその回線が使えるわけじゃなかったんです。

※ソフトバンクが無制限だったかどうかはわかりませんが、あくまでも私の認識、ということで。もし違っていたらゴメンナサイ。


一ヵ月の内に7GBを超えたら、その途端にLTEから128kbpsという超~~~遅い速度の回線へと強制的にスイッチされます。

128kbpsって例えば、外でネット開こうとしたら検索ボタン押したあとでグルグルがはじまって、そのグルグルがいつまでたっても終わらないくらい酷いです。youtubeなんかの動画はもっと悲惨で、止まりまくってまともに視聴できません。

正直、めっちゃイライラします。


こんなんだったらLTEじゃなくて普通に4Gとかにすればよかった!と本気で後悔しました。
(そういうことが出来るのかはわからないですが)

一応契約時に説明はしてもらったのですが、店員曰く、「普通一ヵ月に7GBも使う人いないですから大丈夫ですよ。一般的にはせいぜい2GBくらいです」と言っていたのです。

私は1週間ほどであっという間に7GB超えてしまいました。

外で通信することが多く、家の中でもお風呂でバスタブに浸かりながら動画を見ることが多い私。
さすがにお風呂場の中まで自宅のWi-Fiが届かないので、そこではいつも非Wi-Fiの環境で動画を見てたのです。

これが相当に容量を食っていたみたいで。

窓口に相談に行くと、Wi-Fiに入っている間は、LTEの容量は使わないで通信できるので、なるべくWi-Fiの中に入るようにしてくださいと言われました。

それから家に新たに無線ランを設置し、お風呂場までWi-Fiがばっちり届くように変更。他にもWi-Fi環境を整えました。

すると途端に1ヵ月2GB程度で収まるようになったんです。


そして肝心の料金の方ですが、auに乗り換えてから却って高くなりました。
もう踏んだり蹴ったりもいいところ。

ソフトバンクの頃は1ヵ月のスマホ料金が7,700円~8,400円くらいの水準でしたが
auに変えてからは高くて9,000円超え。ちょっと通話をしようもんなら、もれなく8,000円越えでした。(私の場合)

私は今超~節約生活を送ってますから、携帯なんぞに毎月そんなに払いたくありません。
かなり痛いです。(でもスマホは好き♡)

できれば6,000円台くらいにならないかと、プランを何度も見直しました。

私のスマホの使い方ですが、まず電話を掛けることはほとんどありません。
ほぼ検索とかメールの確認とかSMS、あとは諸々のアプリを使ったり、という感じです。

電話をほとんど掛けないのですが、一ヵ月に数回ほどは、何かしら問い合わせとか確認とかで電話することがあります。会社に連絡したりとかも。

このちょこちょこした通話が、何気に料金を上げているんですよね。

ここ数ヵ月はLTEも2GB前後で収まっているし、もはやLTEの容量は7GBも必要ない。
それよりは、電話かけ放題みたいなサービスが良い。

そう思って、このLTEフラットをやめて

かけ放題+データ定額2

のプランに変更しました。


これは、固定電話やキャリアを問わず通話料が無料で、LTEの容量は2GBというプランです。

これで6,500円。

※通話料無料は、一部の有料通話は対象外です。(時報、天気などのほか、良く「この通話は○秒でおよそ○円の通話料金でご利用いただけます」って言われるやつ。これも無料にはなりません)
※参考→auの料金ページ


6,500円って結構高い気もするけど、これでいくら電話かけてもそれ以上高くはならないから元は取れそうだと思いました。


ネット上で自分でプランを変更しました。翌月から適応されます。

そしてこの際に不要なオプションも全部削除しました。

例えばauスマートパス。

音楽とかiTunesで充分だし、アニメとか動画もyoutubeとHuluで充分。
セキュリティの、紛失した場合の追跡サービスも無料で同じような機能のアプリあるしそれで充分。
データのバックアップもiTunesで取ってるし。

というわけで、私には必要のない機能ばかり。
バックアップについてだけは、今まで「あった方がいいかも」と思ってましたが、よくよく聞けば普通にiTunesで取ってるのと変わらないっぽい。じゃあなんでそんなサービスがあるのかと聞けば、「パソコンを持ってない人(Macを使ってない人)もいるから」そういう人のためなんだと。

なるほど。世の中にはiPhoneを使っていながらMacのPCを持ってない人がいるのか。と、この時はじめて知りました。そういう人なら確かにバックアップサービスがないと怖いかも。

というわけで、私はスマートパスの機能は必要ないことが分かったので退会しました。

他にも外せるオプションは全部外してスッキリ。

通話料も無料だし、来月の料金請求が楽しみ♡

と思っていたら、大事なことを見落としていました。


「機種代金」


スマホって機種代が数万円するじゃないですか。それを毎月分割で支払っているのをすっかり忘れていました。

ということは、この6,500円に加えて、機種代の分割分で毎月3,000円くらいプラスされるんじゃ・・・?
ということは9,500円くらいになる!?

えっLTEの容量が7GBから2GBへと大幅に減ったのに、合計でこんなに高くなるの!?本末転倒じゃないですか!

それに気が付いて、慌てて窓口へ行って実際のところどうなのか聞いてきましたら、

「分割分は割引が適応されてるはずれですよ。実質数百円くらいなはずです。」

よかったー。


というわけで、プランを変更してはじめての請求額は7,389円でした。

名称未設定


auに変えてから一番高かったのが9,747円だったので、2,358円も安くなりました。

6,000円台には届きませんでしたが、まぁ良しとします。



もっと色々とスマホ料金を格安にする裏ワザなんかも色々あるのは知っていますが、私はまだauに乗り換えて間がないし、まだまだ2年縛りの真っ只中なので、しばらくはこの状態で過ごそうと思っています。






応援のポチ、よろしくお願いします。

ポチ貯金の今月分は、9月9日までの集計で24ポチ、合計1,200円となりました。
みなさん応援ありがとうございます。引き続きどうぞよろしくお願いします。

※ポチ貯金=1ポチ50円として、貯金額に上乗せしています。


昨日は3名の方がポチしてくださいました。本当にありがとうございます!
現在 「家計管理・貯蓄(30代)」 ランキング3位、「実家暮らし」1位、「30代の生き方」11位です。



にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 実家暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

極端な節約生活の犠牲になっているもの

ここ数ヵ月、貯金を優先するあまり自由に使えるお小遣いが激減しております。

もはやガソリン代すらも捻出できないほどの極貧ぶり。
今ではスタバは遠い遠い存在です。私にとっては超高級店となってしまいました。


さて、そんな節約生活。
日々色々と我慢しているのですが、一番顕著におろそかになっているのが、「美容部門」です。

節約生活をするにあたり、美容に関することは真っ先に切り捨てました。
おかげで最近の女子力の低下っぷりが酷いのです。


何を節約しているかと言うと

■メイク道具
ファンデーションも、マスカラも、アイライナーも、チークも・・・メイク道具ってほぼ消耗品なんですよね。使っていると減るし、無くなったら買い直さないといけません。

ある日ふと、「ファンデーションって毎日塗らないといけないってことないよね」と思い立ち、日焼け止めだけで出社してみました。そしたら自分が思ってる以上に周りは無反応。私がファンデーションを塗ってようが塗らまいが、どうでもいいんですよね。それが分かると、マスカラも塗らなくなり、しまいには眉も描かなくなりました。

朝顔を洗ったら化粧水と日焼け止めを塗るだけで終了。そのまま仕事へ向かっています。

大人の女性として、あるまじき行為です。


■服
もう何ヵ月も買っていません。あとミニマリストに憧れて「私服の制服化(ジョブズみたいな)」に取り組んでいるので、毎日ほとんど似たような恰好をしています。一度そういう生活をはじめると、楽で仕方ありません。朝迷う必要なし。

でも、おかげですっかり「おしゃれに無頓着な人」に成り下がってしまいました。

あ!ミニマリストのみなさまの名誉のために言っておきますが、私服の制服化をしてもオシャレを保っている方はゴマンといらっしゃいます。単に私が手を抜きすぎているだけなのです。


■髪
ショートはこまめに切らないといけないので、私はロングです。ロングと言うと聞こえはいいですが、単に伸ばしっぱなしです。加えてよわい30代半ば。白髪は人より少ないと思っていたのに、急に増えてきたおかげで、普段はカラーリングが欠かせません。しかし、そのカラーリングも最近はめっきり遠のいております。

白髪は幸い中の方だけなので、髪をかき上げない限り見えない(と思っている)。

でもそろそろ限界です。今まで月イチでセルフカラーリングしてましたが、今はもう3ヵ月くらい放置。

ちなみに私が愛用しているヘアカラーはこちら。


サイオスのオレオカラー(2-B)です。
セルフカラーは色々試しましたが、色も質感も私はこれがダントツ好きです。

ただドラッグストアで買っても1箱1,000円弱もするんですよねぇ。高い。


というわけで、節約のしわ寄せが私の女子力(女子って言えない年齢ですが)にかなり影響しております。

節約生活中のみなさんはどうなのでしょう?

元々メイク道具とかは高いものを買ったことがなく、もっぱらドラッグストアのプチプラのものばかり愛用しているのですが、本当はSKⅡとか買いたいし、デパートのメイク道具売り場とか行ってみたいのですけどね。


ファンデーションはもうずっとこれをリピートしています。


500円しないくらいかな?安いんですけどカバー力が良い。
パフで付けると厚くなるので、ブラシでふわっと付けるのがお気に入りです。

コンシーラーはこちら。色味が自然なんです。


化粧水はこちら。ちふれのしっとりタイプ。


スキンケアの時だけじゃなく、パウダーファンデを乗せた後に、ごく少量この化粧水を手に広げて顔をつつんでパウダーのパウダーっぽさを消すのに使っています。これは詰め替え用で買って、前に買っていたもうちょっとグレードの良い化粧水のボトルに入れて使っております。


あぁでも、ちゃんとした大人なメイク道具を使ってみたい。
スタバすら高級店な私にとって、数千円もするメイク道具なんて敷居が高すぎます。




お金があるっていいなぁ。
好きな物が買えるっていいなぁ。


・・・なんてやさぐれてないで、出来る範囲でもう少しキレイにしておこうと思います。



応援のポチ、よろしくお願いします。

ポチ貯金の今月分は、9月7日までの集計で16ポチ、合計800円となりました。
みなさん応援ありがとうございます。引き続きどうぞよろしくお願いします。

※ポチ貯金=1ポチ50円として、貯金額に上乗せしています。


昨日は6名の方がポチしてくださいました。本当にありがとうございます!
現在 「家計管理・貯蓄(30代)」 ランキング6位、「実家暮らし」1位、「30代の生き方」11位です。



にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 実家暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ


プロフィール

むーこ

Author:むーこ
35歳。

今まで毎月給与を使い切る生活をしてきましたが、将来のためにも貯金をはじめることにしました。

ただ、お金のことはこれまであまりに無関心で基本的に無知。

今更ですが、お金の事、貯金の事、イチから勉強してみます。

2016年に結婚しました。

スポンサードリンク
むーこ愛用 楽天カード
クレジットカード初心者の私が、33歳ではじめて手にしたカード。安心して使っています。
QRコード
QR
参加ランキング




にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 実家暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。